モノアミンとNoLife

パニック障害寛解・Mood Disorderなニンゲンの記録

ネットの中での虚しさ

 

ちょっと前にこんなことを言っていたのを思い出した。確かに最近ネットで自分の肉声を発信したりゲーム程度のものたちを配信したりなどするようになったのだ。以前からやってみたいとは思っておりついに一歩踏み出したという感じだ。

一歩踏み出した、という表現のように自分にとっては音声・動画配信などはとても考えさせられるものであって、やってみる、ということにかなり抵抗があった。それでも、数名でも話をできる方ができ適当でも話をしてみるとそれなりに楽しいという感覚は持てていた。

しかし自分の中では、貴重な時間を使って何をやっているのだろうかという思い、虚しさがあった。そこでちょっと今日はネットに自分を晒すことの意義というかそれがほんとうに自分にとって楽しいことなのかということを考えてみようと思う。

虚しさってなんなのか

まず答えのようなものを出してしまおうと思う。承認欲求が満たされない、満たされるであろうという期待が裏切られたからということだと思う。期待しすぎなのだ。ネットでの配信に限らずTwitterでもほんとうに、”つぶやき”だ。日常ですれ違う他人、一瞬で忘れ去られる雑踏に過ぎないということがはっきりわかったのだ。そんな刹那的な自分が存在した瞬間はすぐにいや殆ど誰の目にも止まらず消えていく。現実世界でのコミュニケーション不足をネットで補おうとした。それはすぐに消えていく。

面白い人物だと思われたい、なにか凄みのある人物だと思われたい、そんな欲求もどこかにあるが一番大きいものは自分の存在を認めてほしいというところに行き着くと思っている(自分の場合)。そんな思いを抱え雑踏に飛び出してみる。もうこの時点でわかるだろう、ただ雑踏に飛び出しただけでは自分も雑踏の一つなのだ。それが痛いほど分かった。期待も大きかった分リフレクトダメージも結構なものである。

・期待のしすぎ

・世間知らず

現実と全く一緒だった。それを理解したときネットにおける自分も虚しい存在なのだと気づいた一瞬だった。随分遠回りをした。これを当たり前だという人もいるだろうが自分は気づくのが遅かった。いつもそうだ、現実でも。

誰もが転がる石なのに、皆が特別だと思うから

 とある曲の一節である。こちら。

つじつま合わせに生まれた僕等

つじつま合わせに生まれた僕等

 

 認められなかった自分はどこに行けばいいのだろうか。わからないままもがいてる。生きているうちはどうすればいいのだろうか。そんな悩みを拗らせたぼくはどこに行くのだろうか。唄では愛を説いている。それは誰でもいい。ステレオタイプな愛でも。少し思ったのだがヒトへの愛だけがヒトが想像できる愛ではないと思うのだ。例えば、動物への愛。自然への愛。ヒトはなんだって愛せると思う。でもぼくの心が満たされないのはなんなのだろうか。渇いているのだろうか。渇望、というやつ?愛がわからなくなった。愛されることを望みすぎているのかもしれない。

閑話休題。愛とはなんて、考えたら1日時間を潰せそうだ。虚しいときはどうすればいいの?

そんなお話を次回は(忘れなければw)したいと思った次第ですね。また1曲紹介しながらできればいいなと。

amazarashi信者が送るamazarashiさんに解を求めるお話でした。

現実も虚しい、ネットも虚しい。虚ろな毎日。最終的にはそんな日々を打ち壊したいという意思が、承認を求め最近の行動を促してるのかもしれませんね。

 

という感じ。

 

 

Twitter用の詳細プロフィールを一時的にはてブにおいておきます

ツイプロがアクセス遅すぎなのでこちらへ一時的にコピペしておきます。

<概要>
基本的に物事とは浅い関わり方をしていることから、「にわか」に分類されるようである。ゲームに関してはやや強い興味をいだいている。腹八分目を日々の目標に掲げているようだが状況は芳しくないようだ。パニック障害からうつを併発している模様。以下興味があるモノなどなどを列挙しておきます

<身体・病気>
高身長(自称)/太りぎみ/低血糖/脂肪肝の疑い(薬剤性+アルコール)/パニック障害/パニック発作/予期不安/うつ/希死念慮/躁/イライラ/偏頭痛
<服薬>
イフェクサー/メイラックス/セレニカR/ルネスタ/ワイパックス/イミグラン
現在は極度のイライラ・不安等を抑える方針となっております
<好む、良くも悪くも感化されている思想など>
厭世主義/虚無主義/逆説思考/カマとツチ/資本論/唯識/上座仏教/ブッキョーは良いと思ったものを幅広く取り入れています/メメント・モリ/ベーシックインカム
<好物>
・猫
マンチカン/スコティッシュ/ノルウェージャン/メインクーン/ハチワレ/くつした/黒/キャットケアスペシャリスト(取得したい)
動物は虫以外大抵大丈夫だとおもうます

・ゲーム
FPSCoD/OverWatch/BF/CS:GO/Titanfall/Serious Sam/HalfLife/Left4Dead
ハクスラDiablo/Torchlight/GrimDawn/TitanQuest/Path of Exile
他 ↓
Pokemon GO/SuperMetroid/MetalGearシリーズ(初代~ファントムペインまで)/Falloutシリーズ/ElderScrollsシリーズ/ラチェット&クランク/Arma/StarCraft/Age of Empire/Herathstone/Bioshockシリーズ/DOOM/Elite:Dangerous/横スクロールアクション/FinalFight/箱庭/Sims/SimCity
ノベルゲーム(R18含):シュタインズ・ゲート/シュタインズ・ゲート ゼロ/リトルバスターズ!/To Heart2/タユタマ/つよきす/本気で私に恋しなさい/恋姫†無双/あかね色に染まる坂/(忘れた、思い出したら追加します

艦隊これくしょん
大湊警備府
メンがヘラ提督業をまったり続けております。
司令部Lv108(2016/10/12現在)
カッコカリ艦
 木曾改二
 飛龍改二
 武蔵改
那智改二
で一番思い入れのある艦は木曾改二。木曾さんまじ木曾さん。
戦略的<ご贔屓的観点からカッコカリ予定は ↓優先度は左から
ろーちゃん/はっちゃん/大鳳改/天龍改/暁改二/Warspite改/北上改二/大井改二/赤城さん/加賀さん/蒼龍改二/大和改/(というか全員…)

・食
賞味期限間近(切れてもヨシ)の納豆/チーズ/米/ジャンクフード/貝の握り/鮭フレーク/謎肉/エナジードリンク/ルートビア/ドクターペッパー/ガラナ

・酒
ビール/ギネス/ハイネケン/クラシックラガー/発泡酒/淡麗/ホワイトベルグ/ウイスキー/ハイボール/白州/竹鶴/バーボン/フォアローゼズ/メーカーズマーク/スコッチ/ジョニーウォーカー/高清水/大吟醸/宝缶チューハイ/

・音楽
パンクロック/メタル/アンビエント/DnB/J-Pop/Disturbed/C418/Pendulum/Amazarashi
MoreInfo:http://www.lastfm.jp/user/SLYME_09(ライブラリから聞きかじっているものがわかります)

・アニメ、コミック
Cowboy Bebop/ガンダム0083/マクロスプラス, F, Δ/スペース・ダンディ/攻殻機動隊シリーズ/Ergo Proxy/あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない/天元突破グレンラガン/キルラキル/イヴの時間/うしおととら/ブラックラグーン/とらドラ!/白鯨伝説/くまみこ/だがしかし/リューシカ・リューシカ/ドリフターズ

・TV
水曜どうでしょう
 四国、コスタリカユーコンが好き。大泉校長、写真家大泉、onちゃん、noちゃん
魚種格闘技戦/猫侍/バンド・オブ・ブラザース/シャーロック/ウォーキング・デッド/ノーマン・リーダス

・映画
ゴジラシリーズ/シークレット・ウィンドウ/マーベル作品/スターリングラード(2001)/グッド・ウィル・ハンティング/ショーシャンクの空に/グリーンマイル/ブラックホークダウン/パシフィック・リム/プレデター/プライベート・ライアン/パイレーツ・オブ・カリビアン/ワイルド・スピードシリーズ/IT-イット-/トム・ハンクス/マットデイモン/ウィリアム・フィクナー/ジョニー・デップ/オーランド・ブルーム/ミラ・ジョヴォヴィッチ/ロバート・ダウニー・Jr/スカーレット・ヨハンソン/ザ・ロック/ポール・ウォーカー(RIP)/ミシェル・ロドリゲス/アン・ハサウェイ

・書籍等
百億の昼と千億の夜/シッダールタ/ヘルマン・ヘッセ/機龍警察/ランゴリアーズ/夜の霧/唯識/仏教/中島敦/スティーブン・キング

・IT(今後習得したいものなど)
Linux/Ubuntu/NAS/UPS無停電電源装置)/C#/VBA/

・・・随時追加予定…のはず

ぼくはきみになりたかった

いつも追いかけていたきみがいました。

きみはいつも輝いていて、ぼくはきみのようになりたいとおもっていました。

きみのようでありたいと。そう願ってながい月日がたちました。

ぼくはきみのようになれるでしょうか。なんどもきいたよね。

それでもきみはぼくと話つづけてくれたね。

いつだって話をきいてくれたね。

いつからかきみからも話をしてくれたね。喋るきみはあんがい厳しい。きみからの励ましだとおもって受け止めていた。

でも、ぼくの願いは届かないみたいなんだ。

いつしかきみはぼくを罵るようになった。いや、そう聞こえるのかな。

ぼくはきみのように輝きたいけど、出来なかった。でも、きみは出ていかなかった。

まだぼくと話すのか。なぜ居座るんだ。

ーーーぼくはきみの夢だから。

そうか、だからぼくはきみになりたかったんだ。

ーーーーーーーーーー

 

現実へと目が醒める。一体誰と話しているんだ俺は。夢の中で”夢”をみていた。起きていても夢はみている。どっちにしろ夢は見れるんだ。でもお前はなぜ今も襲ってくる。寝ている夢の中としてでも、現実の夢としてでも同じだ。なぜだ。

 

 

むかしのぶろぐ、が出てきたので使っておこうと思います

むかーしちょいちょい書いていたことをふと思い出し、アクセスして公開にしておきました。

 

更新頻度にはどうか期待しないこと

安堵ということ

安堵

物事がうまく行って安心すること

安堵する、ということが全くない。常に不安定な心持ちだ。うまくことが運ぶということにも種類があると思う。そのままの意/敢えて物事から遠ざかる、逃げることで安心を得られる場合もあると思う。

今回は遠ざかる、逃げるということを想定して考えてみたい。

一番重要だと思えるのはこの前提条件として成り立つであろう、逃げても隠れることができるバックグラウンドがあるということだ。綱渡りの安全ネットのようなものも想像できる。これがあるからこそ選択肢に逃げるが挙げられるようになると考えられる。それ以外となると、運、としか言いようがない。

自分の場合だが、このバックグラウンドがないのだ。何に際しても安全ネットがなく苦しんで苦しんで綱を渡りきるのだが、渡りきる頃にはもう苦しみから得られるものは何もなく苦痛としてそれが記憶される。逃げることはできない。

 

バックグラウンド、というもので考えられるのは宗教、ということが挙げられるのではないだろうか。単にキリスト、仏等に限らず日本であれば八百万の神々を信仰するというのもある。実在のモノを信仰する場合もあるだろう。神と囃し立て、そのもの例えば文学、アニメ作品、ゲームに信仰しているとみえる例も中々現代にはあるのではと思う。

"ふつう"、人は何かを信仰している、だからストレス等にも耐えられるのではないかと思う。信仰しているものが助けてくれる、心の何処かでそう思えるからこそ、この必然なのか偶然なのか解らない世界を歩くことができる。それは神が与え賜った試練なのだ。それをやり過ごしていくことが徳を積み楽園へと導かれる方法なのであると考える人々。単にモノ、バイブルのようなものが自分を待っていてくれる、そんな気持ちが"試練"を乗り越えさせることもあろう。

 

私はそういう人が羨ましい。軽蔑などではなく。心から身を捧げられるモノがある、自分を待っていてくれる、ひいては守っていてくれるようなモノが私にはない。捻くれものなのか。不信に陥っているだけなのか。素直に生きたい。すがるものがほしい。孤独だ。

 

孤独は嫌いではない。だが、私の好きな孤独とは、孤独は大変なものだと話をする孤独な相手がいてこそだと思っている。やはり人は、いや私の想像する範疇では人は一人で生きていない。

 

一人は辛い。安堵させてくれ。

広告を非表示にする

みとめられない稚拙なこころ

なぜ私はこうなった。なにか罰当たりなことでもしたのか。平穏に生きていたのにふつうが、ふつうじゃなくなった。

最善策は分かっているさ、病とともに歩いていくこと。

でも自分は走りたい。病を何処かに投げ捨てて。でもそれはできないらしい。わかっている。

病をここからあいつと呼ばせていただこう。

あいつはたまに足枷をつけるんだ。動かさないぞと。なにを求めているのか。

わたしは楽しくないのだが。外してくれないかその足枷。

あいつはみんなを悪魔に変える。そりゃあ勿論悪魔は嫌だ。周りのもの全てが憎たらしく、消し去りたく、わたしの敵に姿を変えてしまう。

あいつは色を奪っていく。わたしは青い空がみたいのに灰色のカーテンをひいていく。白い天井がゆがみ灰色になる。目を閉じるしかないじゃないか。

あいつ、あいつ、あいつ。でもあいつはわたしの一部なんだよ。居心地がいいのか出ていってくれない。

というよりわたしがあいつを生み出したのか。みとめたくない。

==========

わかっています。病と自分は不可分だって。病はわたしを歪めます。でもいつだって、<病>←<わたし>の見方に、上から俯瞰できるわたしを差し込む事ができれば、それさえ出来れば、最悪の結果は免れます。二人ほど自分を作らなきゃいけませんね。

所謂自分を見失わないように、俯瞰するのです。

と、理屈的なお話はここまでで。なんでわたしなんだ。この強力な衝動を抑えきれないのですよ。もう3年以上は付き合ってます。長年付き合っている方々からした通り過ぎた道でしょう。

正直納得がいかない。頑固なんでしょうね。いい加減折り合いつけられたら良いのですけども。この稚拙なこころ。

 

 

 

いやもう30手前の奴が書く文章じゃねーなこれは。

そんなかんじ。

 

忘れていた改めての自己紹介

はじめに、で書くべきだったことたち

自己紹介のようなもの忘れていました。さっそく書いておきます。

 

NoLiferとは

ブログタイトルにもある、NoLife。にer。単純に社会性の乏しい人です。かなしいね。

でも現実的に働きたくてもドクターストップですし、家で過ごすことが殆どで。どんどん社会性を失っているので、NoLiferとでも名乗っておこうかなとおもいました。

中身はアラサーで後戻りができなくなってきている状態です。

現在の病状

 まず私はパニック障害から始まりました。不安感の増大、早く仕事に復帰しなければという焦燥感からうつも併発させてしまいまして。

現在、パニック発作は落ちついており、うつの治療が専らですね。抗うつ薬のせいなのか、ストレスのせいなのか躁状態、特に怒りが出ておりそれを警戒しながらの治療をしております。

飲んでいる薬

現在服用している薬ですね。

朝:セレニカR・メイラックスワイパックス0.5mg・エビリファイ1mg内用液・クエチアピン50mg

昼:クエチアピン50mg

夜:セレニカR・メイラックス・クエチアピン50mg・イフェクサー75mg 1cap

頓服:ワイパックス0.5mg・バルネチール2mg・イミグラン